西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

Department of Commerce 商学部・商学科

ビジネスにおいて重要な商学を体系的に学び、人としての倫理観を深める。

社会で実際に起きているさまざまな問題には、必ずしも正解はありません。そのような状況で必要になるのは、倫理に対する理解の深さと、問題に立ち向かい閉塞感を突破する力です。商学科では、そのような思考力や理解力、問題解決能力をもった人材の育成を目指しています。
具体的には、あらゆるビジネスにおいて重要な「ヒト、モノ、カネ、情報」について体系的に学びます。なかでも、商取引により生じるモノの流れ=物流と、カネの流れ=金融を取引として記録し、計算・整理した企業成果を会計報告として情報開示するという一連の体系を重点的に学びます。また、少人数制のゼミナールを中心とした学内外の活動で教員や仲間との交流を育むことで、ビジネスパーソンに不可欠な倫理観、主体性やコミュニケーション能力なども養います。

学科の特色

徹底した少人数教育

「基礎演習」、「ビジネス外国語」、「演習」では、12~20名程度からなる少人数のゼミナール形式で授業を行います。専門的な商学の知識はもちろん、自ら問題を設定して解決する力や、他者との議論の仕方など人間性や社会性もしっかり養います。

実務や現場について学べる

金融機関等による実務講座や、業界で活躍するOB・OGによるトップ・エグゼクティブ講演会を通じて、実際のビジネス現場について学ぶことができます。

取得資格・進路

取得できる資格

  • 中学校教諭一種(社会)
  • 高等学校教諭一種(地理歴史・公民・商業)
  • 学校図書館司書教諭
  • 博物館学芸員

卒業後の進路

卒業生の多くは、金融・保険業、卸・小売業、製造業などの民間企業に就職しています。一方で、公務員試験、公認会計士・税理士等の国家試験にチャレンジする学生もいます。また、卒業生は九州のみならず、大都市圏、そして海外にまでも活躍の場を広げています。