教職員 各位
     
                               教育・研究推進機構長 中馬正博                         
        
         
              第21回大学改革フォーラムの開催について

 今回は「『協同学習による授業デザイン』~アクティブ・ラーニングや初年次教育を踏まえて~」と題して、
 久留米大学文学部教授・初年次教育学会会長 安永悟氏にご講演いただきます。
  アクティブ・ラーニングと聞くと、大掛かりな仕掛けが必要であるように感じますが、今回のフォーラムでは、
 「いつもの授業にアクティブ・ラーニングを取り入れる」という視点で講師にお話ししただき、簡単なワークも
取り入れる予定です。
  また、初年次教育を進めて行くにあたってのポイント等もお話しいただくことにより、教職員一体となって、
 学生への学修支援へと繋げていきたいと考えています。

  以下の日程で開催いたしますので、ご予定いただきますようお知らせいたします。
  実りあるフォーラムとするために、積極的なご出席をお待ちしております。

  準備の都合上、第一部ならびに第二部のご出欠を11月10日(木)までに、
メール(教育・研究推進課 佐多 a-sata)にてお知らせください(デスクネッツ「アンケート」でも返信可能です)。


                記

日  時:2016年11月16日(水) 15:30~19:00
会  場:第一部 講   演(15:30~17:30) 西南学院百年館(松緑館) 多目的ホール
      第二部 情報交換会(18:00~19:00) 西南クロスプラザ レセプションホール   
対 象 者:本学の全教職員(非常勤講師含む)、他大学教職員(西部地区五大学)

テ ー マ:『共同学習による授業デザイン』~アクティブ・ラーニングや初年次教育を踏まえて~
講 演 者:久留米大学文学部教授・初年次教育学会会長 安永悟氏
                   
 *大学改革フォーラムの目的
  教育の質向上を目指し、教育内容や方法、制度について改革・改善するための考え方、具体的な方策を
修得することを目的とする。
                     

                                                           以上 


 担  当:教育・研究推進課(佐多)
 内線/3604  suishin@seinan-gu.ac.jp