12月20日(日)、大阪経済大学で、日経BPマーケティング主催の「西日本インカレ
(合同研究会)2015」が開催され、商学部経営学科佐藤正弘ゼミのRISOU班『なぜ私
たちはご当地キティを選んでしまうのか』が、審査員特別賞を受賞しました。

西日本インカレとは、日経BPマーケティングが主催する西日本地区(中部・関西・
中国・四国・九州)の大学生が参加できるプレゼンテーション大会です。社会経験豊富な
審査員の前で、日頃学生がゼミ活動で研究・調査をしている成果をプレゼンテーションし、
直接講評をいただくものです。

詳しくはコチラをご覧ください。


※佐藤ゼミは教育IP「博多マルイとの産学連携プロジェクト」の支援を受けています。