西南学院大学
メニュー
language
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

学生生活

学生サポート

保健管理室

概要

 学生の皆さんの健康管理をサポートします。
保健管理室は、心身の健康に関する情報を提供し、健康に関する悩みや相談に応じています。
問い合わせ先 TEL:092-823-3316

お知らせ

 学生の皆さんにお知らせしたい健康情報を掲載しています。学内向けホームページ(SAINSポータル 保健管理室のページ)をご覧ください。

 

開室時間

 月~金:8:45~17:20

場所

 2号館3階(学生課の隣)


利用案内

  • ◆応急処置・休養室利用  随時
  •   急な怪我や風邪、腹痛等に対して、応急処置を行い、自分でできる対処法をお話しします。持病や睡眠不足のため休養したいときにはベットを利用できます。
  •  ※鎮痛薬、胃腸薬、風邪薬などの市販薬は置いていません。
  •  ※車椅子・担架・AEDを備えています。
  • ◆健康相談・身体障がいの相談
  • 【保健師相談】 随時
  •  持病、体調不良、食欲不振、不眠、月経不順等、健康上の問題で困った時、どんな病院に行けばよいかわからない時、ダイエットや禁煙の方法、怪我の処置等の自己管理方法について知りたい時は、いつでも遠慮なく相談してください。
  •  保健師が相談に応じ、病気についての病態生理、食事や運動等の自己管理法をお話しし、必要があれば医療機関を紹介します。また、身体障がいのある方の履修・学生生活上の支援に関する相談にも応じます。
  • 【学医相談】 水曜日 13:30~16:30
  •  学医の専門診療科は一般内科です。禁煙の相談にも応じます。
  •   ※相談内容については、西南学院個人情報保護規程に則り、適正に取り扱いますので安心してご相談ください。
  • ◆検査
  •  火曜日   8:50~11:00 尿検査
  •  水曜日 12:30~16:30 視力検査
  •  木曜日 12:30~16:30 血圧測定・呼気中一酸化炭素濃度測定(喫煙レベル判定)・肺機能測定(肺活量、肺年齢判定)
  •  金曜日 12:30~16:30 アルコールパッチテスト(体質判定)
  •   ※自動身長体重計・自動血圧計・体脂肪計・体組成計・握力計は自由に利用できます。
  •   ※アルコールパッチテスト(体質判定)
      アルコールに強いか弱いかを判定するテストで、約20分で終了します。自分の体質を知ってアルコールと上手につきあいましょう。未成年の方や、飲めない体質の方は、勇気をもって飲酒を断りましょう。クラブ等、団体での申し込みは、事前に予約してください。
  •  ※呼気中一酸化炭素濃度測定(喫煙レベル判定)
      喫煙の身体への影響を実感してみませんか?たばこが燃焼して生じた有害な一酸化炭素が、肺の中にどの位含まれているかを検査します。一般に、1日の喫煙本数が多くなるほど、吐き出した息の中の一酸化炭素濃度が高くなります。このほかに、ニコチン依存度テスト、肺機能測定も行っています。たばこ、禁煙について知りたい方は気軽に来室してください。 

定期健康診断

 学校保健安全法に基づいて、毎年3月中旬~4月上旬の新学期オリエンテーションの時期に実施し、在学中の健康管理のために、大学では学生に受診を義務づけています。自覚症状がなくても思いもしない病気が発見されるものです。年1回、自分の健康状態をチェックする機会として、必ず受診してください。
 ※精密検査が必要な場合は、本人に通知し、必要に応じて医療機関の紹介や保健指導によりフォローアップします。
 ※健康診断の結果は、就職、奨学金推薦、運動部員の試合出場等、各種証明書のデータとなります。諸事情で受診できなかった人は、保健管理室に申し出てください。
 ※健康診断の結果は、SAINSポータルの健康診断結果照会画面で確認できます。

  SAINSポータルサイト 「健康診断結果照会」 の参照方法
1.操作方法:「SAINSポータル」メニューの 「健康診断結果照会」を選択 → 「健診年度」を選択 → 「検索」をクリック
2.照会内容:
 ・定期健康診断の結果(未受診者健診・留学前後の健診結果を含む)
 ・再検査の結果(身体測定・視力・血圧・尿検査の最新の検査結果)
 ・胸部X線検査・心電図検査の結果(1回目まで)
  ※胸部X線検査や心電図検査後の精密検査結果は表示できません。
   胸部X線の精密検査結果は、検査当日、医師が説明します。
   心電図の再検査結果は後日、個別に通知します。
3.その他 :
 「検査項目」「判定」をクリックすると検査の説明が表示されます。
 ※検査対象外の検査は「*****」と表示されます。
 ※「身体測定推移」、「血圧推移」をクリックすると、体重・肥満度・BMI、血圧の推移をグラフで見ることができます。

感染症による授業欠席について

 本学では、学生の皆さんの健康を守り、キャンパス内の集団感染を防止するために、学校保健安全法に規定された感染症による授業欠席(※1)の手続きを設けています。
この手続きには、医師による本学所定の「感染症罹患証明書」が必要です。
 以下の手続きを確認し、添付資料の必要書類をダウンロードして使用してください。
 なお、感染症が疑われるときは、自宅で静養し、早めに受診してください。
 また、医師の指示による薬の服用や登校停止期間を遵守してください。

 ※1.正課授業のみ、集中講義を除きます。

1.授業欠席の手続きに必要な本学所定の書類
 (1)感染症罹患証明書
    ※この証明書の代わりに、医療機関の診断書を提出する場合は、「診断名、初診日、出席停止期間」の記載が必須です。
 (2)学生部長(大学院学務部長・法科大学院長)宛て欠席届(感染症用)

2.手続きの流れ
 (1)感染症と診断されたとき
    学生課(大学院事務室・法科大学院事務室)へ電話で連絡する。
 (2)登校許可後1週間以内
    学生課へ必要書類2つ(感染症罹患証明書学生部長宛て欠席届(感染症用))を提出し、授業科目担当教員宛「欠席届(感染症用【水色】)」を受け取る。
 (3)欠席した各授業にて
    授業科目担当教員に「欠席届(感染症用【水色】)」を提出する。

問合せ先:
 欠席の手続きについて 学生課      TEL 092-823-3311
            大学院事務室   TEL 092-823-3368
            法科大学院事務室 TEL 092-823-4702
 感染症・予防接種について 保健管理室  TEL 092-823-3316