西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

大学概要

YOSHIMURA MOTOKI 吉村 基輝 入試部入試課副課長

2005年4月採用

一人一人に丁寧に

現在の職務内容と職場の雰囲気について教えてください

 入試課は、入試業務と大学広報が主な業務です。入試業務は、入試の制度検討・実施、合格発表などの業務、大学広報は、大学パンフレットやDVD、クリスマス広告や受験雑誌などの広報物作成の業務と、オープンキャンパスや入試説明会の実施、高校の進路指導の先生への広報活動の業務の2つに分かれます。範囲は多岐に渡るので、課員はもちろん、ときには他部署の職員や教員とも協力しながら、業務を行っています。また、職場全体的に職員同士の距離が近くて話しやすいので、分からないことや聞きたいことがあるときには気軽に聞ける雰囲気です。入試課は、学内外問わず多くの方から様々な質問を受けることがあるので、こういう雰囲気・体制はとても助かっています。

今の仕事のやりがいは何ですか?

 入試やオープンキャンパス等の規模の大きい業務を経験することによって、自分の成長を感じることができる点もありますが、西南学院大学の魅力を高校生や保護者、高校の先生等の多くの方々に説明し、共感してもらったときには特に大きな喜びを感じます。その積み重ねが、受験者や入学者の増加に繋がるように日々頑張っています。これからも本学の魅力を、多くの人に分かりやすく伝えられるようにスキルを磨いていきたいです。

あなたが目指す職員像は?

 広い視野で物事を考えて、実践できる職員になりたいと思っています。少子化時代の大学運営は今後ますます厳しくなるかと思いますが、状況を的確に見極め、与えられた条件の中で、ベストの選択ができるようになりたいと思います。現在の業務においては、高校生や保護者、高校の先生方の動向やニーズをしっかりと受け止めて、どうすれば大学がより良くなるかをしっかりと考え、実践できることを推進していきたいです。

皆さんへのメッセージ

 まずは、自分が今までに、何を経験し、どのようなことを学んだかについて、じっくり考えてみてください。自分だけしか経験していないことや、そこで学んだものがきっとあると思います。その貴重な経験を存分に生かして本学院で活躍してください。一緒に頑張りましょう!

一覧へもどる

大学概要メニュー

院長・学長メッセージ

建学の精神

西南の歴史

教育の特色

西南学院とキリスト教

組織

ロゴマーク・スクールカラー

校歌・応援歌

情報公開

西南学院大学の取り組み

採用情報

自己点検評価活動

西南学院グッズ