西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

大学概要

院長・学長メッセージ

院長メッセージ

西南学院 院長 G.W.バークレー

 西南学院は、1916年、米国人宣教師C.K.ドージャーによって福岡市に設立されました。創設者の遺訓“Seinan, Be True to Christ”(西南よ、キリストに忠実なれ)は、学院の建学の精神として、現在もなお大切に受け継がれています。

 西南学院は、「真理の探求及び優れた人材の形成に励み、地域社会及び国際社会に奉仕する創造的な人材を育てる」ことを使命としており、建学の精神とその使命を基に、平和、人類愛、自由を理解し、真理に基づき世界を導く人、他に先駆けて善や正義を実行する精神を持つ人、そして、他者や社会、さらに地球を思いやる心を持つ人を育成することを目標にしています。また、これらによって世界に貢献する学院となることを目指しています。

 2016年に創立100周年を迎えた西南学院は、次の100年に向けて更なる発展を遂げるため、人が人や自然と争うことなく、平和を作り出し平和な社会で活躍したいという学生達の夢が実現できるように、今後も、西南学院に連なる学生、生徒、児童、園児一人ひとりを大切にした教育を続けてまいります。

大学概要メニュー

院長・学長メッセージ

建学の精神

西南の歴史

教育の特色

西南学院とキリスト教

組織

ロゴマーク・スクールカラー

校歌・応援歌

情報公開

西南学院大学の取り組み

採用情報

自己点検評価活動

西南学院グッズ