西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

大学概要

教育の特色

少人数教育

大学での教育をより良くする前提条件は、学生と教員のコミュニケーションを充実させることです。そのために、授業は可能な限り少人数で実施することを目指しています。

 西日本屈指の文科系総合大学である本学は、総合大学としての利点を生かすべく、学部・学科を横断した多面的な教育の充実を目指しています。同時に、教育効果を高めるために少人数教育を重視しています。学生と教員との人格的なふれあいを重視する立場から、1・2年次ではクラス制を採用し、各クラスを担当するクラス主任(教員)が、学生の相談を受け、アドバイスしています。

 外国語、キリスト教学などの教養的科目ばかりでなく、基礎演習などの専門科目においても、少人数クラスで基礎的な学修の指導を行っています。また、3・4年次では、全員が少人数のゼミナールに参加してテーマ別の研究を行いながら大学教育の仕上げを行うことになります。

 このように、少人数教育を通して学生と教員との人格的ふれあいを重視していることが、本学における教育の特徴といえます。

大学概要メニュー

院長・学長メッセージ

建学の精神

西南の歴史

教育の特色

西南学院とキリスト教

組織

ロゴマーク・スクールカラー

校歌・応援歌

情報公開

西南学院大学の取り組み

採用情報

自己点検評価活動

西南学院グッズ