西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

大学概要

教育の特色

情報処理教育

コンピュータの基礎から高度な活用法まで幅広いIT活用能力を修得する。

 情報化・国際化の進展に伴い、コンピュータの情報ネットワークを上手に利用する知識・技術・経験は、専攻・専門分野にかかわらず、これからの大学生や社会人に求められていく条件だと言えます。

 こうした中、情報処理センターでは、情報リテラシー教育として、e-Learning教材を使用した「情報活用基礎」と文書作成やプレゼンテーション、表計算など各学部の専門教育に繋げる「情報処理応用IA~IE」を開講しています。更に、高度な情報処理技術修得を目的とした「情報処理応用III」も開講しています。これらを通して、皆さんはコンピュータやアプリケーションの使い方に留まらず、著作権やコンピュータウィルスなどの知識を含む情報倫理教育から、コンピュータの仕組み、ネットワークの物理的・ソフトウェア的仕組みまで、コンピュータの基礎的な利用法から高度な活用法まで幅広く修得できます。

 また、情報処理センター提供科目の他に「商学部:ビジネス情報処理基礎」、「児童教育学科:教育情報処理」、「経済学部:経済情報処理実習」、「社会福祉学科:福祉情報処理」など各学部独自の情報処理科目も開講されています。

 なお、正規の講義だけでなく、e-Learning教材を利用して、基礎的な情報処理技術の自己学修も可能となっています。

大学概要メニュー

院長・学長メッセージ

建学の精神

西南の歴史

教育の特色

西南学院とキリスト教

組織

ロゴマーク・スクールカラー

校歌・応援歌

情報公開

西南学院大学の取り組み

採用情報

自己点検評価活動

西南学院グッズ