西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

大学概要

西南学院とキリスト教

チャペル

        2018年度前期 西南学院大学チャペル計画

月日曜日週テーマ今週の聖句今週の讃美歌
4月10日

大学へ、チャペルへ

ようこそ

あなたがたがわたしを選んだのではない。わたしがあなたがたを選んだ。あなたがたが出かけて行って実を結び、その実が残るようにと、また、わたしの名によって父に願うものは何でも与えられるようにと、わたしがあなたがたを任命したのである。 
        ヨハネによる福音書 15章16節(新共同訳)

新生讃美歌 431
いつくしみ深き

4月11日

4月12日

4月17日

 イースター:命の喜び

イエスは言われた。「わたしは復活であり、命である。わたしを信じる者は、死んでも生きる。生きていてわたしを信じる者はだれも、決して死ぬことはない。このことを信じるか。」

      ヨハネによる福音書 11章25~26節(新共同訳)

新生讃美歌 240
救いの主はハレルヤ

4月18日
4月19日
4月24日 チャペルに響く音楽

詩編と賛歌と霊的な歌によって語り合い、主に向かって心からほめ歌いなさい。そして、いつも、あらゆることについて、わたしたちの主イエス・キリストの名により、父である神に感謝しなさい。

     エフェソの信徒への手紙 5章19~20節(新共同訳)

新生讃美歌 21
栄光と賛美を

4月25日
4月26日
5月1日

キャンパスライフ

主よ、あなたの道をわたしに示し
あなたに従う道を教えてください。
あなたのまことにわたしを導いてください。
教えてください/あなたはわたしを救ってくださる神。
絶えることなくあなたに望みをおいています。

              詩編 25編4~5節(新共同訳)

新生讃美歌 495
主よ みてもて

5月8日
5月9日
5月10日

5月16日

 水

西南の心

主の慈しみは決して絶えない。
主の憐れみは決して尽きない。
 それは朝ごとに新たになる。
「あなたの真実はそれほど深い。」
  

             哀歌 3章22~23節(新共同訳)

新生讃美歌 59
父の神よ 汝がまこと

5月17日
5月22日 聖書:
神とわたしたちの物語

人はパンだけで生きるのではなく、人は主の口から出るすべての言葉によって生きることをあなたに知らせるためであった。

             申命記 8章3節後半(新共同訳)

讃美歌21 57
ガリラヤの風かおる丘で

5月23日
5月24日
5月29日

春季キリスト教
フォーカス・ウィーク


新生讃美歌 386
あまつ真清水
(モチーフは足尾鉱毒事件)

5月30日
5月31日
6月5日

  ボランティア:
   点から線へ

「まことに、あなたがたに告げます。世界中のどこででも、福音が宣べ伝えられる所なら、この人のした事も語られて、この人の記念となるでしょう。」

          マルコによる福音書 14章9節(新改訳)

讃美歌21 543
キリストの前に

6月6日
6月7日
6月12日 礼拝と賛美

しかし、まことの礼拝をする者たちが、霊と真理をもって父を礼拝する時が来る。今がその時である。なぜなら、父はこのように礼拝する者を求めておられるからだ。                 

         ヨハネによる福音書 4章23節(新共同訳)

新生讃美歌 14
心込めて主をたたえ

6月13日
6月14日
6月19日 もはや戦うことを
学ばない

主は国々の争いを裁き、多くの民を戒められる。彼らは剣を打ち直して鋤とし/槍を打ち直して鎌とする。国は国に向かって剣を上げず/もはや戦うことを学ばない。

              イザヤ書 2章4節(新共同訳)

新生讃美歌 395
伝えましょう 
    イエスの救い

6月20日
6月21日
6月26日 わたしたちの心と体

疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。

        マタイによる福音書 11章28節(新共同訳)

「君は愛されるため
      生まれた」

6月27日
6月28日
7月3日 世界を学問する

目をまっすぐに前に注げ。
あなたに対しているものに/まなざしを正しく向けよ。
どう足を進めるかをよく計るなら/あなたの道は常に確かなものとなろう。
             箴言 4章25~26節(新共同訳)

讃美歌21 552
若い日の道を
7月4日
7月5日
7月10日 先輩に聞いてみよう!

求めなさい。そうすれば、与えられる。探しなさい。そうすれば、開かれる。だれでも、求める者は受け、探す者は見つけ、門をたたく者には開かれる。

        マタイによる福音書 7章7~8節(新共同訳)

新生讃美歌 490
この世の海に
    船出しゆけば

7月11日
7月12日
7月17日 なぜ生きる、どう生きる

イエスはお答えになった。
「『人はパンだけで生きるものではない。
神の口から出る一つ一つの言葉で生きる』
と書いてある。」
         マタイによる福音書 4章4
節(新共同訳)

新生讃美歌 567
み神こそわが望み

7月18日
7月19日
7月24日 夏を愉しむために

主はわたしを青草の原に休ませ
憩いの水のほとりに伴い
魂を生き返らせてくださる。
            詩編 23編2~3節前半(新共同訳)

教会福音讃美歌 192
鹿のように
7月25日
7月26日

 

 

大学概要メニュー

院長・学長メッセージ

建学の精神

西南の歴史

教育の特色

西南学院とキリスト教

組織

ロゴマーク・スクールカラー

校歌・応援歌

情報公開

基本方針

西南学院大学の取り組み

採用情報

自己点検評価活動

西南学院グッズ